2006-12


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無償の愛を込めて

いつもこのブログならびに「webu-suka」にアクセスいただきありがとうございます。
Webを始めて13年、ホームページを開設して11年になります。

すべてのご訪問者に御礼申しあげます。
皆様にとって来年も素晴らしい1年であるようお祈りしてます。

もう私はへべれけです(^^;。紅白での徳永の歌を聴きつつ眠ることでしょう。
スポンサーサイト

巨星墜つ

クリスマスの日 ジェームス・ブラウン死去。いと悲し。

James Brown, 73, Dies; ‘Godfather of Soul’ - New York Times

やっちまったことはちゃんと認めなくちゃ

なんか情けないなあ。
ここ最近、捏造とか、左巻きとか、反日とか書く馬鹿ばかりいるが
ほんと気の毒に思えてくる。

asahi.com:旧日本軍の「百人斬り」めぐる訴訟 本社などの勝訴確定 - 社会

今日の映画館

映画を見てきたわけではなく、前売り券を買うためにユナイテッドシネマに行ってきたわけですよ。
ちょうど上映時刻と重なったのか、券売カウンターはちょっと混んでて、年配の方が数名並ばれてました。てっきり「硫黄島からの手紙」かな?と思っていたら、あに図らんや、ほとんどの方が「007」だったんですよ。しかも「だぶるおーせぶん 1枚ね」てな感じ。
根強い人気ですね。先日地上波で過去作やってたんでその影響かもしれませんが。
過去の大変だった時を思うより、痛快な2時間を選択なさったんでしょうか。
ちょっと取材したくなりました。

まあ、私が買った前売り券は「どうぶつの森」なんですけどね(汗

あなたのOpera見せてほしいな

[TB企画]あなたのOpera見せてほしいな - Silver Ringにのってみる。

■Operaの画面キャプチャ



■バージョン
Opera 9.10 Build:8670(Weekly Build) 新しもの好き

■起動時の動作
Bloglineを表示させてる。ほんとはGmailと起動時表示させたいのだがやり方がわからん。

■スキン
「classico-2_day14」で、WebDevelopなんてらも使ってる。

■Operaが好きな理由・おすすめの設定など
右クリ(コンテキストメニュー)のカスタマイズがいいかな。
Firefoxのようにmigemoつかえるともっといいんだけどなあ。

Operaってサクサク感が持ち味みたいによく言われてるけど、うちの環境ではFirefox2.0の野良ビルトの方が圧倒的に速いのが玉に瑕。

明治のラグビーは復活するのか?

何とも残念な試合でした。

明治としてはFWの接点で早稲田のHB団を巻き込み、スクラム、モール、ラックのサイドに早稲田ディフェンスの意識を集中させ、速くてワイドなBKの攻撃をさせない=スローな試合展開に持ち込む、というのが主眼だったと思う。

FWは最初のスクラムで回されてしまい、まっすぐ押せなかったのが、あとの戦いに大きく響いたように思えた。スクラムにしろラインアウトにしろ、もう少しFWに固執してほしかったが、早稲田FWのプレッシャーが強かったので、ちょっと後手に回ったような感じだ。こうなったときの明治は脆さを露呈する。

単発の突破も早稲田FLに止めら、しかもそのボールを支配できない。ターンオーバーされて早稲田BKに速くてワイドな展開にされる。明治CTB陣はポジショニングが悪いのか、走力がないのか、なかなかタックルポイントに入れず、早稲田BKにゲインラインを割られる。結果明治FWは長い距離を後ろに走らなければならず、体力を消耗していく。

ラインアウトはマイボールをなかなか確保できず、確保できたボールでモールを組んでも押せず、倒されてラック。ここからまたモールに持ち込めばいいのに、HB団はBKにボールを供給してしまい、なかなかゲインが切れないという消耗戦に入り込んでしまう。逆に、早稲田にサイドを突かれたりして、第2線防御に人が割けず、BKに簡単にトライをとられることになった。今日の明治BKのタックルは最悪だった。

後半途中のセットスクラムで、明治がようやく押せた。HOかSHからか「押せる!押せる!」との声が出てからFWに元気が出るが、あまりにも遅すぎ。

ノーサイド後、悔し涙が出た。テレビに映し出されてる明治の選手に涙がないことが、時代の変化なのか?意識の低さなのか?結果以上に残念で、悔しい。明治復活のポイントは戦術、プレーの精度等々よりも、そこにあるのではないかと思った。

第82回 ラグビー早明戦 前夜

ここ6,7年ほどうまい酒飲んでないです。
昨日の朝日新聞の記事読みましたが、少しは期待していいんでしょうか?日和佐主将。

愚直といわれてもよいからスクラムは押しましょう。
バックスはタックルしましょう。ショッカーなんて呼ばれてた時代から脱却しましょう。
フォワードに固執しましょう。今年はそれでよしとします。

「前へ」

明日は頑張ってください。

南京事件

最近旧日本軍資料から南京事件および南京侵攻に特化して考察しているサイトを発見した。

クッキーと紅茶と(bluefoxさん)

日中戦争関連はほとんど調べてなかったのだが、先日ノモンハン関連資料を読んだあとだったので興味深く拝見できた。
旧軍の一時資料を図書館で調べてコピーをし、それから記事を書くという地道作業をなさってることに感動すら覚えます。

bluefoxさんがお勧めする■南京事件 小さな資料集も併せて読んでいこうと思う。

«  | HOME |  »

APPENDIX

ブースカ

ブースカ

ADMIN


Bloglinesに登録
Subscribe with livedoor Reader



FC2 BLOG











このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

BBS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。